英語

VERSANT(ヴァーサント)のスピーキングテスト2回目の結果

実践的英語力を重視した「ヴァーサントVERSANT)」のスピーキングテストを受けました。

ヴァーサントテストについては、noteの方で詳しく書いていますので、よかったら参考にしてみてください。

【TOEIC不要】定期的に低価格で英語力を計測する方法【ヴァーサント】

 

ヴァーサントはオンラインで受講できます。約20分で終わります。テスト終了後はすぐに結果を確認できます。テスト代金は1回約5500円です。

 

TOEICよりも安く、便利で、かつ実践力重視です。

 

TOEICのスコアは必要ないけど、英語力は上げておきたいという人にとって、ヴァーサントテストはベストな選択肢かと思います。

ちなみに、日本人の平均スコアは38/80点で、グローバルビジネスに必要な英語力は47/80点以上といわれています。ヴァーサント自身は、まず47点達成を目指しましょうといっています。

VERSANT|本当に話せる英語力の証明 | » スコア活用法

 

ヴァーサントテストは、スピーキング力を重視したスピーキングテスト、ライティング力を重視したライティングテスト、総合力を測るプレイスメントテストの3つがあるのですが、私は話せて聞ければそれでいいので、スピーキングテストで48点を目指しています。

すでに1回ヴァーサントのスピーキングテストを受けたのですが、日本人の平均以下の英語力でした…。

VERSANT(ヴァーサント)のスピーキングテスト1回目の結果

 

今回、2回目のテスト結果は、下記の記事で紹介しています。さすがに自分の低英語力を公に公開し続けるのは辛いので、有料記事にしています。

私の英語力の成長過程に興味がある方は参考にしてみてください。

VERSANT(ヴァーサント)のスピーキングテスト2回目の結果

-英語

© 2021 トラベルノマド